【心の中で描いた夢が驚くほど実現した〜極真会空手とSMI】

極真会館北海道本部トップインストラクター富高 泰至
(極真空手二段30歳)

私は、1970年札幌で生まれごく平凡に育ちました。

しかし、小・中・高とクラスでも一番か二番目ぐらいに背が低く、コンプレックスからくる強さへの憧れは誰よりも持ち続けていたのかもしれません。

そのためか、大学を卒業するまでに、極真空手、柔道、少林寺拳法、剣道を習いました。

会社員になり出張や、土・日出勤等で仕事人間に疑問を感じていたときに、覚張さんにお会いしました。

会ったその日にいきなり「とみちゃん、目標に向かって日々頑張っているか」と言われ、その時は「なれなれしい人だなー」と思いました。

半信半疑でお話を聞くうちに、うそのように興味がわいてきて、早々にSMIのプログラムをスタートいたしました。

この時に、目標設定して実現したものは以下の通りです。

・極真空手の黒帯になる

・全道チャンピオンになる

・海外の大会で入賞する

このプログラムを始めた頃は夢にも思わなかった事柄ばかりですが、改めてパーソナルモチベーションの力に驚いています。

趣味の空手を生かし、人に感謝されるような仕事に就きたいという夢を実現するために、約八年勤めた会社を昨年の夏に退社し、今はアルバイトをしながら空手の指導と、整体の勉強をしています。

現時点では、人生の六分野において「健康面」と「精神面」しか満足できるものはありませんが、いつの日か、最高に価値のある「トータルパースン」を保ちながら、自己の夢を限りなく実現し続けたいです。

2000年5月:SMIクライアント紹介記事

あれから23年の歳月が経った

今は北海道で一番の生徒を抱える空手道場の師範代であり、多方面て活躍される経営者である

◉国際空手道連盟
極真武學館北海道支部師範
極真会館北海道支部師範
五段
戦歴
・北海道空手道選手権大会無差別級 三回優勝
・東都空手道選手権大会軽量級 優勝
・全九州空手道選手権大会軽量級 優勝
・2000年全オーストラリア大会中量級 準優勝
・魏桜流拳法硬式空手の部軽量級三位
・極真連合世界大会出場
現在はルーマニア、ギリシャ、スリランカ、インド、中国、韓国、イスラエルなど海外に支部を持ち国内外において武術の啓蒙活動をしている
ビジネスの世界においても物販部門とイベント運営部門2社の法人格を有する

#極真武學館
#師範代
#夢は実現する
#冨髙泰至
#SuccessMotivationInstitute
#SMIプログラム
#25年前のクライアント
#継続は力なり

最近の投稿

【米百俵】とは

北越戊辰戦争に敗れ困窮した長岡藩に、見舞いとして送